希望に沿った同人誌を作ってもらおう|印刷所の選び方が大切

冊子

自分だけの美しい一冊

家庭用プリンターやコピー機でも同人誌を作れますが、綺麗な仕上がりを目指すなら印刷所に任せましょう。委託販売では印刷所の製本が必要です。広く頒布するなら利用は必須です。表紙だけ印刷も可能で、料金が気になるなら活用しましょう。

詳しく見る

印刷機

製本から納品まで可能

同人誌印刷を行うときは印刷所に依頼すると便利です。印刷だけでなく、製本、納品まで行ってくれ、ノベルティの作成もできるためです。少部数からでも依頼でき、サービスも親切でわかりやすいというのもメリットです。

詳しく見る

インク

質の高い本の作り方

ウェブで簡易見積もりを行って、予算に見合ったプランを見つけるのが、同人誌の作成を印刷所に発注する場合の基本です。グッズの作成やオプションも活用すると、イベントを盛り上げることが可能であり、同人誌の人気向上にも役立つでしょう。

詳しく見る

印刷機

グッズ作りも人気

印刷所では豊富な種類の同人グッズも作れます。アクリルキーホルダーなら1万円以内で、うちわなら4万円以内で制作可能です。他にもタペストリーやカレンダーもできます。オリジナルグッズ制作としても人気です。各印刷所のホームページから注文しましょう。

詳しく見る

女性

本格的な本を制作

趣味で描いた漫画やイラストを、同人誌として販売したいと検討している方にオススメなのが印刷所に依頼をする方法です。オフセット印刷だけではなく格安のオンデマント印刷を扱う印刷所も多く、初心者の方でも依頼しやすくなっています。

詳しく見る

部数で変わる印刷方法

カラーチャート

初心者はオンデマンドで

同人誌を印刷所へ持ち込んで作る時には、2種類の印刷方法があります。初心者に向いているのはオンデマンド印刷です。10部などの少ない部数から印刷できるので、初めて同人誌を作る方に多く利用されます。1部あたりの費用が大きくなる代わりに、頒布しきれなかった在庫を抱える必要が無くなるのがメリットです。オフセットの方が緻密で綺麗な印刷ができますが、印刷スピードはオンデマンドの方が早く仕上がります。もう一つがオフセット印刷です。100部や500部といった大量の印刷が可能です。商業用の印刷などもこの方式が主流で、一般の書店で流通している書籍の大半はこの方法で印刷されています。部数が増えれば増えるほど、1部あたりの費用が安くなります。仕上がりが美しいのも特徴で、ベテランの大手サークルや同人誌の委託販売を考えている方が利用します。印刷所によっては、注文した部数で自然と印刷方法が選択される事もあります。意識して印刷方法を選びたい時には、事前に各会社のホームページなどでプランのチェックが必要です。オフセット印刷は50部や100部以上じゃないと選べない点も注意しましょう。オンデマンド印刷専門の印刷所もあります。大手の印刷所では両方の印刷方法があるので、部数を考えて選びましょう。美しく大量の印刷をしたいならオフセット印刷、少部数で安くするならオンデマンド印刷というように、自身に合った印刷方法を選んで同人誌を作りましょう。

Copyright© 2017 希望に沿った同人誌を作ってもらおう|印刷所の選び方が大切 All Rights Reserved.